スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

過去を振り返る 第11話

一度だけ止めさせに行ったことがあったんですね…
(その後、少し噂になったようで、もしかしたら知ってる方もいるかもしれませんが…)
 
あのいらないアップデートの後なので2008年の4月中旬だったでしょうか、
なまちゃん(本人の許可はとってあります)にも付いてきてもらって
某花の某キャンプロビーにいたSの所へ行きました。
(イニシャルにしたのは伏せてるわけではありません。私のブログにその名前を
載せたくないからです。まあSだけでも誰だかわかるぐらい偽装のほうでは
有名なので十分でしょう( )内長w)

ロビーに行くとSと一緒にSのフレのRとMがいました。

一応(定型の)挨拶をした後、単刀直入に何で偽装してるんですか?と聞くと
(こういう奴は何をするかわからないので、念のため捨てアカウントでも作って
いくべきなんでしょうけどこっちはメインで直接言いに正面から行ってるというのに)
返ってきた答えは偽装?って何と惚け、日本語わからないなどと言い出す。

仕方ないので偽装を説明して(誰の目から見ても明らかな)偽装をやっと認めたかと
思えば偽装をしてるのは理由があってやってるみたいな事をいい、
こちらが降格逃れやステータスをよく見せようとしてやってるのでしょう?と聞くと
そうする為にやってるんじゃないと否定するだけで
(偽装に何の為もないんですが)じゃあ何の為?と聞いても有耶無耶にして
答えようとはしませんでしたね。
(G1・10勝しないといけない時に大会中に降格すると五月蠅かった奴が
それ以外に何があるのと思いましたが…)

挙句にSのフレのRとMが
(偽装を庇う事自体間違いで、Rのほうはその後偽装をやったそうですけど)
庇ってくれているのにSはそれらをおいて逃げましたからね
ほんととんでもない奴でしたよ。

もうやらない事を誓わせ、(その場しのぎなのは分かっていたけど)
Sももう偽装はやらないと言い(言ったというか、言わせたというか…)
(あの感じではまたやるのは分かってたけど)これ以上続けても同じ事の繰り返しですし
とりあえずやることはやったので戻りました。

(一応効果はあったのかな?)数日は大人しくしてたみたいですけど、
また偽装を繰り返したのは言うまでもありません…
 
No title
下手なユーザーが偽装をするのはまだわかるが、うまいのに偽装をしてるのは理解に苦しむ。

「どんだけ必死なんだよと・・・」

他ゲーでもこういう輩は多数いるみたいだけらね。

運営も偽装を許すなら、pt制度をやめて前作のような段位アップに変えればよかったんだと俺は思います。
[ 2009/11/29 10:46 ] [ 編集 ]
Re:
私はどちらも理解できませんけど…
偽装をするような輩はズルをしてでも
上手く見られたいという点で同じなわけですし
精神的に弱いのは確かでしょう。

何時までも許してる運営には呆れましたし
もう更新もなくただ続けてるような、
(オンラインでやり直しがきく)ゲームは
早く終わってほしいですね。
[ 2009/11/29 19:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

SEOkeyword
  • seo
Categories...

openclose

QRコード
QR
コードをリーダーで読み取ると 携帯で御覧頂けます。
PS3 Trophy Card
yuia
クリックでページに飛びます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。