スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

AviUtlダウンロード

AviUtlとは…動画編集と エンコード のできるソフトウェア。

少し前からyoutubeに動画をアップロードしてますが、その編集には
大体のpcに最初から入っているwindows movie makerを使用しておりました。

手軽に動画を作成するなら後者でも問題ないですが、編集と画質に拘るなら
AviUtlのがいいということでダウンロードしてみました。
 
AviUtlの最新ver.を■AviUtlの部屋■からダウンロードします。
・Zipファイルを解凍
・メニューバーから「整理」→「フォルダと検索のオプション」→
「表示」タブ→「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外す。

次に

MPEG-2ファイルをAviUtlで読み込めるようにする為に■㋲製作所■から
MPEG-2 VIDEO VFAPI Plug-Inをダウンロードします。
・lzhファイルを解凍
・フォルダ内の「m2v.vfp 」と「m2vconf.exe」を先ほどの
「aviutl.exe」のあるフォルダに移動させる。
・移動後、「m2v.vfp」のファイル名を「 m2v.aui 」に変更する。
「拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。
変更しますか?」→「はい」を選択。
・m2vconf.exeを起動、「アスペクト比」項目で「無視」を、
「フィールド順」で「ソースフレームを維持」を選択、
「CPU拡張」の項目すべてにチェックを入れる。
mpeg-2 plug-in

次に

㋲製作所からLanczos 3-lobed 拡大縮小をダウンロードする。
・lzhファイルを解凍
・フォルダ内の「lanczos3.auf 」を「aviutl.exe」のあるフォルダに移動させる。

次に

・AviUtlを起動して、「ファイル」→「環境設定」→「入力プラグイン優先度の設定」
を選択。
・↓のように並べ替えて「OK」
入力プラグイン


使いこなせるようになる為に色々試行中
その前にまず2つのコーデックをダウンロードしました。

コーデックとは…コーデック (Codec) は、符号化方式を使って
データのエンコード(符号化)とデコード(復号)を双方向にできる
装置やソフトウェアなどのこと
Windows Media Video 9 VCM
DivX

aviutl.jpg
・ファイルから開くをクリックし、編集する動画ファイルを選択。
※この時、動画にインターレース縞が入っていたら「設定」→
「インターレースの解除」→「自動」
・「設定」→「サイズの変更」・「フレームレートの変更」→「なし」にする。
・「設定」→「インターレースの解除」→「トップフィールド>ボトムフィールド」
になっている事を確認。

  カット編集
動画のいらない部分を削るカット編集は簡単で
・画像右下の←ボタンで始点を決め→ボタンで終点を決める。
・右クリックで「選択範囲の削除」をクリックする。
※確認は「表示」→「再生ウィンドウの表示」→「再生」

再生速度変更、フィルタリングなど他にも編集機能がありますが省略。

  保存方法
・「ファイル」→「AVI出力」で保存場所を選択し、ファイル名を入力。
・「ビデオ圧縮」をクリックして、「圧縮プログラム」から適当なコーデックを選択。
・「オーディオ圧縮」をクリックして、「形式」を「MPEG Layer-3 」を選択し、
「属性」を「48000Hz,128kbps CBR,Stereo 15KB/秒」を選択。
supetest_convert_20090618173024.jpg

おわり(・へ・)
 
[ 2009/06/14 01:56 ] (・へ・) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

SEOkeyword
  • seo
Categories...

openclose

QRコード
QR
コードをリーダーで読み取ると 携帯で御覧頂けます。
PS3 Trophy Card
yuia
クリックでページに飛びます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。